染色体解析・FISH解析/有限会社クロモソームサイエンスラボ
ホーム最新情報FISH解析FISHプローブFISHプロトコル会社概要問合せ

Gバンド・Qバンドによる核型検査

G-band Q-band

Gバンドによる核型検査

一般的な解析方法です。

Qバンドによる核型検査

培養しにくい細胞、増殖の悪い細胞での解析が可能です。迅速に結果が得られます。

M-FISHによる核型解析

マルチカラーFISH法による核型検査

 すべての染色体を別々の色に染色することができ、核型異常のあるなしを明瞭に示すことができます。

問合せ

▲ページのトップへ   ▲ホームへ  ▲サイトマップ 

Copyright(C)2020 Chromosome Science Labo. Ltd. All rights reserved.